スマートフォン版

TS行動規範・指針

テイ・エス テックは企業としての姿勢を示すものとして2004年に制定した「TS行動規範・指針」を、時代の変化に即し、2018年に改訂いたしました。
「TS行動規範」は「テイ・エス テックとしてのあるべき姿」を定義し、「TS行動指針」は、役員および社員一人ひとりの日々の行動を律し、適切な判断をおこなう道標となるものです。
わたしたちは、「TS行動規範・指針」に基づいた行動を誠実かつ適切に実践し、次世代へ渡す新しい企業文化の創造と、さらなる進化を目指します。

1.安全、快適で良質な商品・サービスの提供

規範

テイ・エス テックは、社会から存在を期待され「喜ばれる企業」であるために、常に今を超える新たな価値を創造し続け、安全、快適で環境に配慮した魅力ある良質な商品・サービスを、世界中の皆様へ提供することに努めます。

指針

  • わたしは、自らが持つ能力・ノウハウの発揮とさらなる向上に努め、新たな価値創造にチャレンジし続けます。
  • わたしは、良質な商品・サービスを提供するため、安全対策・品質管理に万全を期し、定められた基準や手順を遵守して、事故やトラブル発生等の未然防止に努めます。
  • わたしは、商品・サービスに関する事故やトラブル等が発生した場合は、お客さまの安全を最優先した適切な対応を迅速に行い、拡大・再発防止に最善を尽くします。

2.人権尊重と労働環境整備

規範

テイ・エス テックは、人権を尊重し、差別的な取り扱いを行わず、雇用における機会均等に努め、いかなる児童労働・強制労働も認めません。また、一人一人が働きやすく、働き甲斐のある快適な職場づくりに努めます。

指針

  • わたしは、個人の人権とプライバシーを尊重し、性別・年齢・人種・民族・宗教・国籍・障がいなど多様な背景を持つ人材の個性や違いを認め、不当な差別的扱いを行いません。
  • わたしは、ともに働くアソシエイトを尊重し、誠実で公平な態度で接するとともに、職場におけるあらゆる形態のハラスメントを行いません。
  • わたしは、労働関連法令、社規・社則を遵守し、健全な労働環境の維持・向上に努め、ともに働くアソシエイトが安心して活き活きと働ける職場づくりに努めます。

3.地球環境保護への貢献

規範

テイ・エス テックは、社会の責任ある一員として、持続可能な社会づくりに貢献するため、環境関連法令の遵守はもちろんのこと、適切な環境マネジメントにより、環境保護活動の継続的な改善・向上に努めます。また、製品のすべてのライフサイクルにおける環境負荷を低減していくため、サプライチェーン全体で協調して取り組みます。

指針

  • わたしは、地球環境保護の重要性を理解し、会社、地域の環境保護活動に積極的に取り組みます。
  • わたしは、積極的に省エネルギー・省資源(リデュース・リユース・リサイクル)に取り組み、環境負荷の低減に努めます。
  • わたしは、従事する業務が環境に与える影響を認識し、環境負荷低減のための継続的な業務改善、効率化に努めます。

4.社会との協調

規範

テイ・エス テックは、商品・サービスの提供をはじめとする企業活動を通じて、地域・国際社会に貢献するよう努めるとともに、良き企業市民として地域社会との調和を保ち、社会の中で期待される役割を果たすように努めます。

指針

  • わたしは、地域社会の一員として個人の力を役立てるため、積極的に社会貢献活動に取り組みます。
  • わたしは、心身に障がいのある方への支援や災害発生時の支援活動など、ボランティア活動に積極的に参加または支援を行います。
  • わたしは、自動車産業に携わる者として、交通ルールとマナーを守り、社会の模範となる安全運転を心がけ、交通事故防止に努めます。

5.コンプライアンス

規範

テイ・エス テックは、「高い倫理観」と「遵法精神」を企業のサステナビリティの根幹に位置付け、その醸成に努めるとともに、国際社会の一員として、関係法令はもちろん社会通念としての規範・ルールを誠実に守り、企業活動を行います。

指針

  • わたしは、法令、社規・社則を遵守し、社会常識や良識に従って倫理的に行動します。
  • わたしは、関係する法令、社規・社則の内容を正しく理解し、改正または改定があったときは適切に対処します。
  • わたしは、法令に違反する行為、または違反のおそれがある行為を発見した場合には、所属長、人事・総務部門またはTS企業倫理相談窓口(社内・社外)に報告・相談します。
  • わたしは、窓口相談者及び相談案件の調査に協力した者に対し、そのことを理由とするいかなる不利益な取り扱いもおこないません。

6.会社資産や情報の保全

規範

テイ・エス テックは、大切な経営資源である有形・無形の会社資産を適切に保有・管理し、積極的かつ有効に活用します。また、テイ・エス テックの利益に反する、個人や第三者の利益を図るいかなる行為も認めません。

指針

  • わたしは、会社の商品・設備・備品・情報・知的財産などの会社資産を、社規・社則に従い適切に管理し、テイ・エス テックの事業目的以外に使用しません。
  • わたしは、会社の機密情報が重要な資産であると常に意識し、これを厳重に管理し秘密を保持するとともに、インサイダー取引をはじめとする情報の不正利用を行いません。
  • わたしは、個人情報保護に関する法令に規定される個人情報を、社規・社則に従い適切に取り扱います。
  • わたしは、テイ・エス テックの事業と競合する行為やそれに関わること、競合他社のために働くことなど、テイ・エス テックの利益に反して、自己もしくは親族や友人・知人の利益を図る行為を行いません。
  • わたしは、他人の所有する知的財産・その他の企業秘密・ノウハウなどの情報を不当な手段で入手しようとせず、許可なくそれらを利用しません。

7.公正・健全な取引の実践

規範

テイ・エス テックは、公平・公正な企業として自由で公正な競争を尊重し、お客さま・お取引先との信頼関係に基づく健全な取引を行います。また、政治・行政に関わる人々と健全な関係を維持するとともに、反社会的勢力とは関わりを持ちません。

指針

  • わたしは、法令遵守・安全・品質・環境・価格・納期などの諸条件を公正に評価し、お取引先を選定します。
  • わたしは、取引の実施にあたっては、競争法(独占禁止法・下請法など)を遵守し、取引条件を明確に提示した上で、お取引先と相互に利益のある取引関係を築きます。
  • わたしは、お取引先の法令遵守をはじめとして、人権や環境への配慮などに関心をもち、お取引先と連携して社会的責任を果たします。
  • わたしは、お取引先から私的な利益を受けません。また、不当な利益を受けることを目的としたお客さま・お取引先への贈答や接待を行いません。
  • わたしは、国際経済制裁や貿易制裁の対象となっている国や地域・団体・個人との取引に対して、細心の注意を払います。

8.適切な情報開示

規範

テイ・エス テックは、お客さま・お取引先・株主さま・地域社会などのステークホルダーに対し、フェアディスクロージャーの精神に基づき、公平で誠実に対応するとともに、適時、適切に情報を開示し、透明性の高い企業活動に努めます。また、建設的な対話を通じ、ステークホルダーからの期待や要請を企業活動に反映させ、課題を解決していくことで、企業価値向上に努めます。

指針

  • わたしは、情報を正しく記録・保存・管理するとともに、外部への情報開示に携わる場合には、法令、社規・社則に従い適時適切に情報を開示します。
  • わたしは、法令等により開示が定められていない情報においても、会社の方針に従い、株主・投資家の投資判断に影響を与えると考えられる場合には積極的に開示を行うなど、当社への正しい理解が得られるように努めます。
  • わたしは、ステークホルダーからいただいた意見を真摯に受け止め、改善に努めます。
ページ上部へ

Copyright © TS TECH CO.,LTD. All Rights Reserved.