スマートフォン版

事業内容

自動車内装品の開発から生産までを一貫して手掛けています。

四輪車用シートを中心とした、自動車内装品のメーカーです

テイ・エス テックの主力事業は、シートをはじめとする自動車内装品の開発・生産です。当社は四輪車用シート、ドアトリム、ルーフトリムなどの自動車内装品を手掛け、 それらを組み合わせたパッケージ生産も可能にしています。二輪車に関しては、シートおよびフェンダー等の樹脂部品を開発・生産しており、国内の大手二輪車メーカーすべてと取り引きを行っています。
また、シート製造の技術を活かし、医療用チェアなど、異業種分野へも事業を拡大しています。

14カ国にネットワークを広げる、グローバルな供給体制を確立しています

自動車メーカーの海外現地生産に追従し、テイ・エス テックは1977年の北米を皮切りに、積極的な海外展開を進めてきました。 近年、飛躍的な成長を遂げている中国やアジア諸国においてもすでに供給体制を構築しており、日本を含めて14カ国のグローバルネットワークを確立しています。部品の現地調達を含めた製品の現地生産化を進めるとともに、現地法人各社並びに地域間の連携による部品の相互補完体制の確立や、非進出国における現地部品メーカーとの技術援助契約の締結、そしてこれらを統括管理するワールドワイドな経営の確立にも努め、グローバルな競争力を強化しています。

本田技研工業グループ向けに高いシェアを獲得

テイ・エス テックの主要顧客は本田技研工業株式会社(以下「ホンダ」)です。全世界のホンダ車の約6割(当社調べ)に当社製のシートが搭載されています。 創業以来、ホンダの二輪車及び四輪車に製品供給を続けてきた当社は、開発力・品質・コストなど、各領域において高い信頼を得ています。

ページ上部へ

Copyright © TS TECH CO.,LTD. All Rights Reserved.